小さな会社のホームページ制作

小さな会社こそウェブサイトを活用しましょう。

小さな会社は、広告に使える費用は、限られています。
既存のウェブサイトを再度活用していく事をおすすめいたします。業種別ウェブサイトをご提案するとともに
ウェブサイトの現状を分析を行う、「Webカウンセリングサービス」を行っております」。

ホームページはプロジェクトです。

各企業ごとにあった、ホームページ制作をご提案いたします。

中小零細企業様・個人営業の店舗様などが 大手と同じ土俵に立つのは以前は不可能に近いものでした。しかしインターネット・ホームページの登場で変わりました。
やり方によっては 大手に勝つ事さえ可能になったのです。

では 大手と同じサイトを作ればいいのか?

それこそ不可能に近いものです。大手は企画、更新、デザイン等 ウェブ戦略に大きな予算を掛けています。

それに 大手は一番強い”ネームバリュー”を既にもっています。

同じ事も出来ないし、しても意味の無いものになるでしょう。

だからこそ ホームページを”一緒に考えて 一緒に制作する”事が必須になっています。

文章を投げて 終わり では プロジェクトとして成り立ちません。

また、制作が終わったからと言って プロジェクト成功 ではありえません。

制作後からこそが PDCAサイクルの始まりなのです。

企業サイトで最も難しいのは、ホームページ制作 前のコンテンツの整理とホームページ制作後のページ更新の連続性だと考えております。

ホームページをWeb戦略プロジェクトとして 捉え 時代を見すえた、サイト構築を目指しませんか。

軌道に乗らない原因は様々ですが、一番大きな問題は、サイト自体専門知識が必要でないと簡単に制作、更新、修正が出来ないようになっており、少しの修正にも、多くの時間とコストがかかっているのでは無いでしょうか?

より簡単なシステム(CMS等)ご利用いただくことにより、ちょっとした修正など「サイト運営」が非常に楽になります。

もちろんコストの削減にも繋がります。

ホームページをWeb戦略プロジェクトとして 捉え 時代を見すえた、サイト構築を目指しませんか。